EVENT|7/26〜10/24「点字にふれる展」出展します

「点字にふれる展」フライヤー表。大きな指で点字を指差すイラストが描かれている。

竹中工務店 東京本店 にある建築・愉しむ「GALLERY A4」(ギャラリー エー クワッド)にて開催される展覧会、「点字にふれる展」に「LOW VISION EXPERIENCE KIT ロービジョン体験キット」と「視覚障害者歩行テープ ココテープ」を出展いたします。

 

点字にふれる展

社会のダイバーシティを考える 6つの点から広がる世界

目にしているけれどよく分からない…多くの人にとって、点字は一番近くて遠い文字かもしれません。しかしこの小さな6つの点は、視覚障害者の道しるべとなり、ときに文学の豊かな世界へ連れ出し、ときに街での移動を導く、とても大きな存在です。点字の基本から、街のバリアフリーなど、さわれる資料や映像を通して紹介し、点字を出発点としてより豊かな社会について考えます。

期間:2024年7月26日(金)〜10月24日(木)
開館時間:10:00〜18:00(土曜、最終日は17:00まで) 10/2は20:30まで夜間開館
休館日:日曜・祝日、8/10(土)〜8/18(日)
入館料:無料
会場:GALLERY A4(ギャラリー エー クワッド) 136-0075 東京都江東区新砂1-1-1
主催:公益財団法人 ギャラリー エー クワッド
特別協力:社会福祉法人 日本点字図書館
協力:日本点字図書館附属池田輝子記念ふれる博物館、手と目でみる教材ライブラリー、錦城護謨株式会社、公益財団法人 竹中大工道具館、長谷木記念幹、PLAYWORKS株式会社、てんやく絵本ふれあい文庫、点字つき絵本の出版と普及を考える会、やさきさとみ、株式会社くもん出版 ほか
公式HP:https://www.a-quad.jp

 

女性がロービジョン体験メガネを掛け、リーフレットを開いて眺めている。
ココテープのビジュアル。背後の壁が緑、床は水色で黄色いココテープが横にまっすぐ引かれている。ココテープに両足を揃えて赤いズボン、黒いローファーを履き、白杖を持った人が立っている。